9月 3rd, 2014

気にいった部屋を手放さないための契約更新

進学や転勤などで新しい町に引っ越す人の中には、引越しが決まってから賃貸物件を探すという人が多いそうです。しかし、新しく住む町に詳しくない人にとってよい賃貸を見つけることは大変なものでしょう。

このような場合は、地域の賃貸に詳しい不動産屋に賃貸探しを手伝ってもらうのが一番良い方法かもしれません。

その地域に詳しい不動産屋を使ってよいお部屋が見つかると満足できるものです。そして、多くに人はよい物件に長く住むという人が多いそうです。

また、よい物件を見つけたときは契約を行ないますが、この賃貸契約は、大よそ2年というところが多く、2年が経つと契約を更新しないと退室しなければならなくなります。そのことから、契約が終わりそうになると、大家や管理会社から契約の更新について連絡があるので、賃貸物件でまだ住む続けたい場合は、契約更新を行なう必要があります。

このように賃貸の場合は、更新時期に契約更新を行なわなくてはならないといってよいでしょう。
また、契約更新のときに、更新料を請求するところもあります。この更新料を支払っていないと更新手続きがされなくなるため、更新を希望する人は注意しなければなりません。

契約更新は、よい物件を手放したくない人にとって重要な手続きであることを理解する必要があります。

admin 不動産一般 No Comments »

5月 24th, 2013

7年連続“住みたい国”世界No.1のマレーシアなら悠々自適なセカンドライフも夢じゃない!【フォーランドリアルティネットワーク】

近年、退職後の理想のセカンドライフを夢見て、海外移住を検討する人が急増しているとか。
そこで質問です、移住人気ナンバーワンの国って何処でしょう?
答えは『マレーシア』 エッ?∑( ̄Д ̄;)ノノ ソーナノ?
東南アジアのマレー半島南部とボルネオ島北部を領域とする連邦立憲君主制国家で、イギリス連邦加盟国です。

このマレーシアの魅力は、物価水準が日本の1/3程度で、医療水準も高く政治や治安も安定していて、首都クアラルンプール周辺は世界的に見ても天災リスクが最も低いエリアとして知られています。
多国籍の人種が集うお国柄を反映してか日本人の味覚にあう美味しいレストランにも事欠かないだけでなく、大規模ショッピングセンターが豊富なうえ、日本の食材ならすぐ近くのスーパーでも簡単に手に入ると言いますから、確かにセカンドホーマーといったロングステイや、永住を考えている方にとっては願ったり叶ったりの暮らし易い環境が整っていると言えそうです。
更に、伊勢丹やそごう、IKEAにダイソーといった日本でお馴染みのショップも進出していると聞けばから、ますます心強いかも。
不動産もお手頃価格で手に入るので、広くて快適な庭付き一戸建ての夢のマイホームも、マレーシアなら実現できますよ。
「広いと掃除が大変じゃない?旦那は好くても、私は苦労が増えるから手放しに喜べない・・・」なんて奥様も心配いりませんよ。
マレーシアなら、掃除のためのメイドさんを安く雇うことができるんです!
その余った時間で、本格エステ(SPA)やマッサージがリーズナブルに利用できるのも、マレーシアの魅力でしょう。
また、旅行好きの奥様なら見逃せないのが、非常に安く旅行が楽しめるというメリットです。
クアラルンプールを基点にしてエアアジアを利用すれば、マレーシア国内をはじめ、周辺のアジアにはとても安く、気軽に行くことができますよ。
親日的でロハスなスローライフを好むマレーシアの国民性も、セカンドライフ・セカンドホーマーに『移住人気7年連続ナンバー1』として、マレーシアが選ばれている理由なのではないでしょうか。

そんなマレーシアで、豊かな人生のための再出発をお考えのアナタに、オススメの不動産会社をご紹介しましょう。
それが、海外移住人気ナンバー1のマレーシアやジョホールバルを始めとする海外不動産に海外不動産に特化した不動産会社【フォーランドリアルティネットワーク】http://www.foreland-realty.com/です。

この【フォーランドリアルティネットワーク】は、マレーシアの高品質なのに低価格なマンションやコンドミニアム・別荘といった居住不動産や、投資目的の不動産を数多く取り扱う注目企業です。
マレーシアの国策で、外国人による不動産の所有を奨励している事もあって、永住は勿論のこと投資資産目的での不動産購入は大歓迎ですから、海外不動産のご購入や、海外不動産投資が初めての方も安心してオマカセできるでしょう。
東京・帝国ホテルタワー内の本店では、マレーシア不動産の基本知識や最新動向、海外不動産投資のポイントなどを詳しく解説する無料説明会やセミナーを毎週開催しているので、興味のある方は、まずそちらを体験してみては如何でしょうか。
更に、マレーシア現地法人との緊密な連携により実現した『日本人或いは日本語が話せる専属ガイドが、現地マレーシアの不動産の魅力や物件周辺情報を丁寧に解説しながら、クライアントの希望エリアを巡るマレーシア海外不動産視察ツアー』も、満足度の高い個別プレミアムツアーとして大人気と言いますから、くれぐれもチェックをお忘れなく!

admin アジア方面 No Comments »